zouka_wbclip.png50.png50.png50.pngmenu_home.pngmenu_home.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_iedukuri.pngmenu_iedukuri.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_dentokenchiku.pngmenu_dentokenchiku.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_vitaminhouse.pngmenu_vitaminhouse.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_sekojirei.pngmenu_sekojirei.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_kengakukaisoudankai.pngmenu_kengakukaisoudankai.png

宮大工の世界とは

dentaku1620.gif

住み易い家をつくるためのキーワードは「強さ」「耐久性」「土壁」です。
この3つを操り伝統的な工法と技術でつくると、強く快適な家が出来上がります。大工千年の歴史が教えてくれるのです。
しかしその一方、建築費が一般的な住宅よりも高くなってしまうのも事実です。私たちは伝統建築の良さを解っていただくために、どうすればこの家の建築費を誰もが検討可能なところまで抑えられるのかを考えました。しかもローコスト住宅のように、材料や手間の質を下げたのでは意味がありません。あくまで伝統建築の良さをのこしたままで価格を下げる方法が必要でした。

打開策はスタンダード化にありました。
スタンダード化することで設計・積算にかかる経費を削減し
構造や間取りをシンプルにして材料の無駄使いを解消します。

そして、この住宅の様々なスタイルを幾度も見直すことで建築費1,620万円・坪単価54万円が可能になりました。
これ以上だと多くの方に受け入れられない、またこれ以下だと良い材料や手間をかけることができません。ビタミンハウスの構造と仕様でのみ実現できる1,620万円という価格は、大工の伝統的な工法をスタンダードハウスに生かすことができるボーダーライン=ベストプライスであると私たちは信じています。



ビタミンハウス仕様



<建物面積>
1階:49.686㎡(15.00坪) 
2階:49.686㎡(15.00坪)
合計:99.372㎡(30.00坪)

<外部仕様>
屋根/ガルバリウム鋼板0.35mm厚・横葺き
外壁/(下)三河産杉板 12mm厚・目板貼り
   (上)ガルバリウム鋼板0.35mm厚・波板貼り
開口部/トステムデュオPG

<内部仕様>
リビング/床:杉フローリング 15mm
ダイニング/壁:中塗り仕上げ 天井:(2F)床表し 杉Jパネル
キッチン/壁:白漆系塗料(一部キッチンパネル)
2F/床:捨貼り杉Jパネル 杉フローリング 15mm 壁:中塗り仕上げ
天井:屋根裏表 杉Jパネル 36mm

<設備>
システムキッチン/未定、又は造家工房無垢板オリジナルキッチン
浴室/トイレ/洗面など未定

<主な構造>
土台・柱/京都産赤身桧120mm角 通し柱/京都産赤身桧180mm角
横架材/山梨産赤松 2F床・天井/杉Jパネル(床構造)
その他産地/島根の赤松・天竜杉・能登ヒバなど

<断熱仕様>
屋根/グラスウール32K 40mm 床/グラスウール32K 40mm
壁/土壁80mm




namber_navi_1_BK.gifnamber_navi_1_BK.gifspace_10+10.pngnamber_navi_2_BK.gifnamber_navi_2_BK.gifspace_10+10.pngnamber_navi_3_BK.gifnamber_navi_3_BK.gifspace_10+10.pngnamber_navi_4_BK.gifnamber_navi_4_BK.gifspace_10+10.pngnamber_navi_5_OR.gif

スペースw90h90.png
スペースw90h90.png