zouka_wbclip.png50.png50.png50.pngmenu_home.pngmenu_home.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_iedukuri.pngmenu_iedukuri.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_dentokenchiku.pngmenu_dentokenchiku.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_vitaminhouse.pngmenu_vitaminhouse.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_sekojirei.pngmenu_sekojirei.pngspace_10+10.pngspace_10+10.pngmenu_kengakukaisoudankai.pngmenu_kengakukaisoudankai.png

eventschedule_top.jpg


随時受付中_anime.gif
手刻みで材料を仕上げて行く
大工の技術を見学していただけます。

<刻み>とは…

日時:施工スケジュールにより決定しています
場所:造家工房(四日市市貝塚)
   のぼの職人村(亀山市能褒野)
詳しくはお問い合わせください

内容:作業場では建舞を控え材料の刻み仕事が始まりました。複雑な継や仕口を一つ一つ丁寧に手仕事で仕上げて行く様は、ずっと見ていても飽きないほど。伝統構法に興味のある方、これから家づくりをお考えの方には「必見!」です。
この機会に大工の仕事場に足を運んでみてください。
◎お越しの節は必ずお電話で問い合わせの上お越しください。


 見学希望の方はこちらから






伝統構法における土壁づくり最初の工程(荒壁付け)をワークショップで行ないます。

日時:7月1日(土)10:00〜14:00頃
   ※雨天の場合翌週8日(土)に順延
場所:「のぼの職人村」亀山市能褒野(古河電工北側)
参加費:500円(昼食代)

内容:伝統構法における土壁づくり最初の工程(荒壁付け)をワークショップで行ないます。
のぼの職人村に建築中の建物はすべて竹小舞の下地に土壁を施工する方法です。今回はその一棟の建物に、コテなどの道具を使い荒壁付け体験をしていただきます。

◎泥や土がついても大丈夫な服装でお越しください。
◎雨天順延の場合は午前8時に決定し、応募の際に伺う電話番号に連絡します。
◎お申し込みはお電話又は「のぼの職人村」WEBサイトからどうぞ。


 参加希望の方はこちらからお申し込みください







tsuchikabeWS_350.jpg



日時:7月1日(土)2日(日)10:00〜17:00
場所:三重県多気郡多気町上出江

内容:築約70年、約88㎡の平屋の古民家を現代の生活様式に合わせリノベーション。
三重県古民家再生協会会員の一級建築士・小林さんによる自邸の再生が完成し見学会を行います。

◎詳しくは右の「古民家新聞」をご覧ください

スペースw90h90.png
スペースw90h90.png