伝統構法

造家工房 大工職人の顔ぶれです。
大工にとって技術や知識はとても大切です。でもその前に「人」が第一だと私は考えています。
ベテランから中堅・新入りの小僧まで、大工の仕事が好き、家づくりが好き…… そんな職人たちが集まって家を建てています。







伝統構法

造家工房・亀井は住宅工事全般から社寺建築や古民家再生などを手掛ける工務店です。特に竹小舞・土壁・手刻みによる伝統構法の家づくりを特徴とし、近年は当社独自のスタンダードハウスであるビタミンハウスや、住宅にあわせた天然木による家具づくりにも力を注いでいます。


平成4年 四日市市楠町に作業所を構え創業
平成12年 四日市市貝塚町池端に作業所・事務所を移転
平成29年 12月1日 亀山市能褒野(のぼの職人村)に
     社屋を移し現在に至る

社名:造家工房・亀井
代表:亀井俊博
住所:〒519-0212 亀山市能褒野町25-23
電話:0595-96-8102 FAX:0595-96-8103
e mail : info@zouka.net
URL https://zouka.net