鈴鹿市伊勢若松
 〜 小川神社拝殿 新築工事 〜



 鈴鹿市伊勢若松は江戸時代後期『ロシアを見てきた最初の日本人・大黒屋光太夫』が生まれ育ったところ。今回の現場は大黒屋光太夫記念館の筋向かいとなる式内 小川神社です。鳥居をくぐった参道の正面に見える拝殿の新築工事(屋根・唐破風及び内部造作工事)を担当いたしました。

古民家再生01

古民家再生02

古民家再生03

古民家再生04

古民家再生05

古民家再生06

古民家再生07

古民家再生08

古民家再生09

古民家再生10

古民家再生11

古民家再生12

古民家再生13

古民家再生14

古民家再生15

古民家再生12

古民家再生11

古民家再生13

古民家再生14

古民家再生15

古民家再生12

古民家再生11

古民家再生13

古民家再生14

古民家再生15










施主:式内社 小川神社
設計施工:株式会社イケダアクト
屋根部分及び内部造作工事施工:造家工房・亀井