施工事例_鈴鹿市・K寺 トイレ

竹の特性が活きる曲面の竹小舞と土壁に包まれたトイレが出来上がりました。
大工は慣れない曲面に苦労しながらも刻んで組み立て、左官屋には真円を意識して何度も塗り重ねてもらいました。小さな建物でありながら手間暇のかかった建築です。

土壁は”呼吸する壁”と呼ばれ、空気中に漂う嫌な臭いを空気と一緒に吸収して脱臭してくれる働きがあります。
臭いが気になるトイレにはぴったりの材料です。

  • 竣工年:2021年12月
  • 木造・ガルバリウム鋼板葺