三重県で木工教室を探しているなら造家工房へ

「女子大工塾」とは、木工を体験したい・習得したい女性のために、女性大工が丁寧に教える木工教室です。小物から家具まで、木で作れるものなら何でも作れますよ。

女性大工さんが講師で安心

三重県で木工教室を探していたら、ここを思い出した

木工教室を県内・県外で探していたKさんは、以前出していた造家工房の看板を頼りにネットで検索し、今回参加してくれました。「女性の大工さんが教えてくれるなら参加しやすい」という女子大工塾のコンセプト通りの参加理由で、女子大工塾を開催していて良かったと思った瞬間でした。

そんなKさんは木工の経験は全くないということで、植木鉢の台と小さめのものを作りました。
木工未経験者さんということで、大工が工程ごとに見本を見せたり、余分な部分で練習したりと慎重に作業しました。すべて上手でしたが、特に上手だったのはカンナかけ。真っ直ぐかけられていて、カンナをかけた表面が綺麗だと、大工も驚いていました。

そして完成!小さくて可愛らしい台の完成です。
Kさんが時間をかけて作った木工作品第1号には、どんな植木が置かれるのでしょうか。

持ち運びができるテーブルを作りたい

Instagramで女子大工塾の投稿を見て、作りたい家具の画像とイラストを持って事務所までお問い合わせにきてくれたAさん。
Aさんは長く使うため引っ越しの際に持ち運びできるように、折りたたみ式のテーブルをご希望でしたが、強度的な問題から組み立て式を提案しました。中学校の授業ぶりの木工で緊張すると話していましたが、またまたこちらの方も上手。長めの部材もノコギリで真っ直ぐ切れて、ほぞ穴もノミで綺麗に彫れていました。しかも、どちらも大工が見本を見せただけで・・・。高校時代、木工をしていた私より断然上手だったと思います(笑)

完成!
3月に引っ越しされて、そこでのダイニングテーブル兼勉強机として使われるそうです。長く使ってもらえると嬉しいです。

女子大工塾では参加者さんの作りたい家具に対して、長く安心して使ってもらえるよう、建築のプロの目線から提案させてもらうこともあります。
”こういうものが作りたいなぁ”と理想の木工品がありましたら、まずはお問い合わせフォームからご連絡ください♪

関連記事…
女子大工塾
すべての人が快適に働ける環境